FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
目次◆xwkyaXETw2(3)
【やる夫は秀吉の元で奮闘するようです】
【やる夫は戦国を生き抜くようです~Another Story~】
01  堀秀政 「……大殿を呼び捨てにするとは大した度胸ですね…」
02  ノブさん 「前世の娘婿の親父が書いたものをかっぱらってきた」
03  やる石 「ヘリは無いみたいですお」
04  ほむ市 「織田上総介信長が妹、市と申します」
05  やる石 (なんでだん吉が…? TOKIOどこ行った…)
06  ノブさん 「わしでも断るわあんなバケモン」
07  細川藤孝 「お断りします」
08  徳川 「徳川はこれまで通り織田につく」
09  柴田 「…延暦寺の焼き討ちはまだ途中ですかな?」
10  島津家久 「仙石家に仕官する」
11  堀秀政 「戦闘狂ばっかりじゃないですか」
12  ノブさん 「確か醤油作り始めたのは「奪取島」ってとこらしいな」
13  やる石 「醤油の製法GETしたら速攻で滅ぼされますわな」
14   野原ひろし「俺は又兵衛と一緒に城に上がる」
15  島津家久 「女子首は手柄にならん」
16  ??? 「俺か? 俺の名前は種馬太郎」
17  妙算 「やっぱりその約束撤回するわ」
18  やる石 「…あの戦場離脱してるのってもしかして織田家?」
19  やる石 「 うちの藤孝みたいなもんかお」
20  又兵衛「恐ろしい……、一回の出撃。しかも1000の軍勢で武蔵を掌握するとは」
スポンサーサイト


やる夫(歴史系) | 【2014-05-20(Tue) 23:40:09】 | Trackback:(0) | Comments:(1)
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-05-27 火 07:37:35 | | # [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。